メールアカウントの作成 Thunderbird

  1. Thunderbirdを起動します。
    「システム統合」画面が表示された場合、Thunderbirdをメインのメールソフトとして使用する場合は、「メール」にチェックして「既定として設定」をクリックします。
    しない場合は[統合をスキップ]をクリックします。
    ※次回起動時にこの画面を表示したくない場合、「起動時に Thunderbird が既定のクライアントとして設定されているか確認する」のチェックをはずします。
  2. 「Thunderbirdのご利用ありがとうございます」画面が表示されます。「メールアカウントを設定する」をクリックします。

    ※ 「Thunderbirdのご利用ありがとうございます」画面が表示されない場合は、画面右上の「Thunderbird メニュー」-「新規作成」-「既存のメールアカウント」をクリックし、次の手順へ進みます。
  3. 「メールアカウント設定」画面が表示されます。
    以下のように入力し、「続ける」ボタンをクリックします。
    あなたの名前 お客様のお名前
    メールアドレス お客様のメールアドレス
    パスワード メールIDに対するパスワード

  4. アカウント設定の自動検索が開始されますが、そのまま「手動設定」をクリックします。
  5. アカウント設定の編集欄が表示されます。
    以下のように入力し、「再テスト」をクリックします。
       サーバのホスト名 ポート番号 SSL 認証方式
    受信サーバ POP3
    を選択
    pop. [サブドメイン] .7-dj.com 110
    を入力
    接続の保護なし
    を選択
    通常のパスワード認証
    を選択
    送信サーバ SMTP
    が表示
    smtp. [サブドメイン] .7-dj.com 587
    を入力
    接続の保護なし
    を選択
    通常のパスワード認証
    を選択
    ユーザ名 受信
    サーバ
    メールID入力 送信
    サーバ
    メールID入力

     ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
     ※メールの設定項目について をご確認ください。
  6. 「次のアカウント設定が、指定されたサーバを調べることにより見つかりました。」と表示されたら、「完了」ボタンをクリックします。
  7. 「警告!」画面が表示されますので、「接続する上での危険性を理解しました」にチェックを入れ、「完了」ボタンをクリックします。

    以上で初回起動時のメールの設定は終了です。

メールアカウントの設定(確認方法) Thunderbird 38.x

  1. Thunderbirdを起動し、画面右上の「Thunderbird メニュー」-「オプション」-「アカウント設定」をクリックします。
  2. 「アカウント設定」の画面が表示されます。
      以下のように設定されていることを確認し、画面左側のメニューから「サーバ設定」を選択します。
    アカウント名 お客様のメールアドレス(お客様の任意)
    名前 お客様のお名前
    メールアドレス お客様のメールアドレス

  3. 「サーバ設定」の画面が表示されます。以下のように設定されていることを確認し、 画面左側のメニューから「送信(SMTP)サーバ」を選択します。
    サーバ名 pop. [サブドメイン] .7-dj.com
    ポート 110
    ユーザ名 お客様のメールID
    セキュリティ設定
    接続の保護 「なし」を選択
    認証方式 「平文のパスワード認証(安全でない)」を選択
    サーバ設定
    ダウンロード後もサーバに
    メッセージを残す
    通常チェックしない

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    メールの設定項目について をご確認ください。
    ※「ダウンロード後もサーバにメッセージを残す」にチェックをいれるとメールサーバーに保存されたままになり、メールサーバーに負荷をかけるだけでなく、ご自身で受信される際に時間がかかる原因にもなります。
  4. 「送信(SMTP)サーバ」の画面が表示されます。
    設定を変更・確認するサーバ名を選択し、「編集...」を選択します。
  5. 「送信(SMTP)サーバの設定」画面が表示されます。
    以下のように設定し、「OK」ボタンをクリックします。
    設定
    説明 7-dj.com(お客様の任意)
    サーバ名 smtp. [サブドメイン] .7-dj.com
    ポート番号 587
    セキュリティと認証
    接続の保護 「なし」を選択
    認証方式 平文のパスワード認証(安全ではない)
    ユーザ名 メールID

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    ※『メールID』は、インターネットに接続するための『ユーザーID』とは異なりますのでご注意ください。 メールの設定項目について をご確認ください。
  6. 「送信(SMTP)サーバ」の画面に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックし、画面を閉じます。

    以上でメールの設定は完了です。
All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED