会員サポート » 各種設定 » メール設定 » Microsoft Outlook 2016(ver1809以降)

メールアカウントの作成 Office365版 Outlook 2016(ver1809以降)


電子メールアカウントの追加


  1. Microsoft Office365版 Outlook 2016(ver1809以降)を起動します。
     
  2. 初回起動時には、<Outlook> の画面が表示されます。
    Outlook
    <Outlook 2016 へようこそ> の画面が表示された場合、Microsoft Office365版 Outlook 2016 をご覧下さい。
     
  3. お客様のメールアドレス を入力し、[詳細オプション]をクリックします。
    [自分で自分のアカウントを手動で設定]のチェックボックスが表示されますので、チェックを付けます。
    「接続」ボタンをクリックします。
    Outlook:詳細オプション

     
  4. <詳細設定> の画面が表示されます。
    [POP]をクリックします。
    詳細設定

     
  5. <POPアカウントの設定> の画面が表示されます。
    メールIDに対するパスワード を入力し、「接続」ボタンをクリックします。
    POPアカウントの設定
    設定するメールアドレスの『アカウント通知書』に記載されている「メールIDに対するパスワード」です。
    インターネットに接続するための「ユーザーID(ia~)」と「ユーザーIDに対するパスワード」とは異なりますのでご注意下さい。
     
  6. <メールアドレスを追加しています> の画面が表示されます。
    画面が変わるまで、そのままお待ち下さい。
    POPアカウントの設定

     
  7. <インターネット電子メール> の画面が表示されます。
    以下を確認・入力し、「OK」ボタンをクリックします。


     サーバー(※1)  pop. [サブドメイン] .7-dj.com
     ユーザー名(※2)  メールID
     パスワード(※2)  メールIDに対するパスワード
    ※1 受信メールサーバは自動で表示されます。
    ウイルスチェックサービスをご利用のお客様は、 pop→vpop、smtp→vsmtp になるため、電子メールアカウント追加後、 電子メールアカウントの設定確認 をご覧になりメールサーバを修正して下さい。
    メールサーバの詳細につきましては、「メールの設定項目について」をご確認ください。
    ※2 ここに入力するのは『アカウント通知書』に記載されている「メールID」と「メールIDに対するパスワード」です。
    インターネットに接続するための「ユーザーID(ia~)」と「ユーザーIDに対するパスワード」とは異なりますのでご注意下さい
     
  8. <アカウントが正常に追加されました> の画面が表示されます。
    「POP」の下にメールアドレスが表示されているか確認し、「完了」ボタンをクリックします。
    インターネット電子メール:認証画面

     
  9. <受信トレイ> の画面が開きます。
    受信トレイ

    電子メールアカウントの追加は、以上です。 

電子メールアカウントの設定確認


  1. Microsoft Office365版 Outlook 2016(ver1809以降)を起動します。
     
  2. [ファイル]タブを選択します。
    ファイル

     
  3. <アカウント情報> の画面が表示されます。
    「アカウント設定」ボタンから[アカウント設定(A)...]を選択します。
    アカウント設定

     
  4. <電子メールアカウント> の画面が表示されます。
    [メール」タブにある該当のアカウントを選択し、「修復(R)...」ボタンをクリックします。
    電子メールアカウント

    【不要なアカウントが設定されている場合、削除できます】
    正しいアカウントを削除されないよう、お客様の責任のもと、実施して下さい。
    1. 削除したいアカウントを選択し、[削除(M)] をクリックします。
    2. [データファイル] をクリックし、1. で削除したアカウントと同じ名前のデータを選択し、[削除(M)] をクリックします。
    3. Outlook の画面左側から、該当アカウントの受信トレイ等のフォルダが削除されます。

    【複数のメールアドレスをお持ちの場合、アカウントを追加できます】
    [新規(N)] をクリックします。
    <Outlook> の画面が表示されますので、メールアカウントの作成 をご覧になり、設定して下さい。
     
  5. <Outlook> の画面が開きますので、お客様のメールアドレス を入力し、[詳細オプション]をクリックします。
    [自分で自分のアカウントを手動で設定]のチェックボックスが表示されますので、チェックを付けます。
    「修復」ボタンをクリックします。
    Outlook:修復

     
  6. <POPアカウントの設定> の画面が表示されます。
    [受信メール]が以下のように設定されているか確認します。
    POPアカウントの設定:受信メール

     受信メール
     ユーザー名  お客様のメールID
     パスワード  メールIDに対するパスワード
     パスワードを保存する:チェックを付ける
     サーバー   pop. [サブドメイン] .7-dj.com  ポート  110
     このサーバは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要:チェックしない
     セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でのログオンが必要:チェックしない
    設定するメールアドレスの『アカウント通知書』に記載されている「メールIDに対するパスワード」です。
    インターネットに接続するための「ユーザーID(ia~)」と「ユーザーIDに対するパスワード」とは異なりますのでご注意下さい。
     
  7. [送信メール]をクリックし、以下のように設定されているか確認します。
    確認後、画面右下の「修復」ボタンをクリックします。
    POPアカウントの設定:送信

     送信メール
     ホスト名  smtp. [サブドメイン] .7-dj.com  ポート  587
     暗号化方法  なし
     セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でのログオンが必要:チェックしない
     送信(SMTP)サーバには認証が必要です:チェックを付ける
     受信メールサーバーと同じ設定を使用する:チェックを付ける

     
  8. <アカウントが正常に修復されました> の画面が表示されます。
    「完了」ボタンをクリックし、<電子メールアカウント> の画面に戻ります。
    完了

    電子メールアカウントの設定確認は、以上です。 

サーバにメールのコピーを置く設定


  1. Microsoft Office365版 Outlook 2016(ver1809以降)を起動します。
     
  2. [ファイル]タブを選択します。
    ファイル

     
  3. <アカウント情報> の画面が表示されます。
    「アカウント設定」ボタンから[アカウント設定(A)...]を選択します。
    アカウント設定

     
  4. <電子メールアカウント> の画面が表示されます。
    [メール」タブにある該当のアカウントを選択し、「変更(A)...」ボタンをクリックします。
    電子メールアカウント

     
  5. <POPアカウントの設定> の画面が開きます。
    設定を確認後、「次へ」ボタンをクリックします。
    POPアカウント設定

    全般設定
     自分の名前  お客様のお名前
     メール送信時に、先方のメールソフトに表示される差出人名です。
     アカウント名  <電子メールアカウント> に表示される名前です。
     初期設定では、メールアドレスです。
     返信先アドレス  空欄です
     組織  空欄です
    メールの設定
     サーバーにメッセージのコピーを残す
     複数台のパソコンや端末で同じメールを受信する場合は、チェックを付けます。
    • 1台だけで受信している場合は、チェックを外しておくことをお奨めします。
    • メールボックス一杯にメールのコピーを置いてしまい、新着メールが届かなくなったときは、チェックを外して下さい。
     サーバーから削除する
     サーバーに置いたメールのコピーが、メールボックス一杯に溜まってしまうと、空き容量がないため新着メールが届かなくなります。
    • 初期設定は14日です。14日を待たずしてメールボックスが一杯になる場合は、サーバーにあるメールのコピーを削除後、日数を減らして下さい。
     [削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーから削除
     不要なメールを削除し、[削除済みアイテム] に移動させます。[削除済みアイテム] を右クリックし、「フォルダーを空にする」をクリックします。そうすると、サーバーにあるコピーも削除されます。
    • 本設定をした場合、「サーバーから削除する」設定は解除されます。お客様の利用状況に合わせて設定を選択して下さい。

     
  6. <アカウントが正常に更新されました> の画面になります。
    「完了」ボタンをクリックします。


     
  7. <電子メールアカウント> の画面に戻ります。
    画面右下の「閉じる」ボタンをクリックし、Outlook2016の受信トレイの画面に戻ります。
     
  8. Outlook2016の[送受信]タブをクリックし、「すべてのフォルダーを送受信」をクリックします。
    サーバにあるメールのコピーが削除され、新着メールが届くようになります。
    すべてのフォルダーを送受信

    新着メールが届くか確認する場合、自分宛にテストメールを送信し、受信できるかお試し下さい。
    以上で、サーバ電子メールアカウントの設定は終了です。  

All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED