アカウントの作成 Mail 7.x


  1. Dockから「メール」を起動します。
     
  2. 初回起動時には、「追加するメールアカウントを選択」の画面が表示されますので、「その他のメールアカウントを追加」をクリックします。
  3. 表示された「メールアカウントを追加」の画面を、以下のように設定し、「作成」をクリックします。
    氏名 お客様の名前
    メールアドレス お客様のメールアドレス (例) fujitaro @ [サブドメイン] .7-dj.com
    パスワード メールIDに対するパスワード

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    メールの設定項目について をご確認ください。
  4. 作成ボタンをクリック後「アカウントを手動で設定する必要があります」というメッセージが表示されますので、「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 表示された「受信メールサーバの情報」の画面を、以下のように設定し、「次へ」をクリックします。
    アカウントの種類 POP を選択
    メールサーバ pop. [サブドメイン] .7-dj.com
    ユーザ名 メールID
    パスワード メールIDに対するパスワード

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    ※『メールID』は、インターネットに接続するための『ユーザーID』とは異なりますのでご注意ください。
    メールの設定項目について をご確認ください。
  6. 表示された「送信メールサーバの情報」の画面を、以下のように設定し、「作成」をクリックします。
    SMTPサーバ smtp. [サブドメイン] .7-dj.com
    ユーザ名 メールID
    パスワード メールIDに対するパスワード

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    ※『メールID』は、インターネットに接続するための『ユーザーID』とは異なりますのでご注意ください。
    メールの設定項目について をご確認ください。

    以上で初回起動時のメールの設定は終了です。

アカウントの確認

  1. Mailを起動し、メニューバーの「Mail」から「環境設定...」を選択します。
  2. 「アカウント」画面の「アカウント」ボタンをクリックします。
    左側の「アカウント」の枠内に作成したアカウントが表示されますので、設定を確認・変更するアカウントを選択し、右側の画面の「アカウント情報」をクリックます。
    以下のように設定し、送信用メールサーバ(SMTP)欄のプルダウンボタンをクリックします。
    説明 このアカウントについての説明を任意で入力(例)7-dj.com
    メールアドレス お客様のメールアドレス (例) fujitaro @ [サブドメイン] .7-dj.com
    氏名 お客様の名前
    受信用メールサーバ pop. [サブドメイン] .7-dj.com
    ユーザ名 メールID
    パスワード メールIDに対するパスワード

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    ※『メールID』は、インターネットに接続するための『ユーザーID』とは異なりますのでご注意ください。
    メールの設定項目について をご確認ください。
  3. 送信用メールサーバ(SMTP)欄のプルダウンボタンをクリックして「SMTPサーバリストを編集」をクリックします。
  4. 表示された画面の「アカウント情報」タブを以下のように設定します。
    説明 任意で入力します。空欄のままでも問題ありません。
    サーバ名 smtp. [サブドメイン] .7-dj.com
    TLS証明書 なしを選択

    ※サブドメイン( r66 / r20 / r15 など)はお客様によって異なります。
    ※『メールID』は、インターネットに接続するための『ユーザーID』とは異なりますのでご注意ください。
    メールの設定項目について をご確認ください。
  5. 「詳細」タブをクリックし、以下のように設定し、「OK」ボタンをクリックします。
    デフォルトポートを使用(25,465,587) チェックする
    SSL(Secure Sockets Layer)を使用 チェックしない
    認証 パスワードを選択
    ユーザ名 「メールID」を入力
    パスワード 「メールIDに対するパスワード」を入力

  6. 「詳細」をクリックして、以下のように設定します。
    新規メッセージを自動的に受信するときに含める チェックする
    メッセージ受信後にメッセージの
    コピーをサーバから削除
    通常チェックを入れ、「即時」 を選択
    ポート 110
    SSLを使用 チェックしない
    認証 パスワードを選択

  7. 画面の上部にある「一般」ボタンをクリックすると、「変更内容を保存」の画面が表示されますので、「保存」をクリックします。
    以上でメールの設定は完了です。
All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED