会員サポート » 各種設定 » 接続設定 » PPPoEの設定 Windows 8 接続の設定/確認

インターネット接続の設定 Windows8

Windows8ではOS付属のPPPoE機能を使用し、「フレッツADSL」「Bフレッツ」「フレッツ光」に接続するための設定を行うことが可能です。


  1. 「Windows」 キーを押しながら 「X」 キーを押し、表示された一覧から 「コントロールパネル」 をクリックします。
  2. win8_01

  3. コントロールパネルが表示されます。
    「表示方法」が 「カテゴリ」 になっていることを確認し、「ネットワークの状態とタスクの表示」 をクリックします。
  4. win8_02

    なお、「表示方法」が 「カテゴリ」 以外に設定されている場合は、「表示方法」の右側にあるボタン(▼マークのボタン)をクリックし、表示されるメニューから 「カテゴリ」 をクリックして、表示方法を変更してください。

  5. 「ネットワークと共有センター」が表示されます。
    「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。
  6. win8_03

  7. 「接続またはネットワークのセットアップ」が表示されます。
    「インターネットへ接続します」を選択し、「次へ」をクリックします。
  8. win8_04

  9. 「どのような方法で接続しますか?」と表示されます。
    「ブロードバンド(PPPoE)」をクリックします。
  10. win8_05

    「既にインターネットに接続しています」と表示された場合は、「新しい接続をセットアップします」 をクリックします。

    win8_06

  11. インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報を入力します。
    下記のように設定し、設定後は「接続」をクリックします。

    ※以下の画面のユーザ情報は架空のものです。
  12. win8_07

    ユーザー名(U): ※

    「フレッツADSL」コースまたは「Bフレッツ」コース接続専用のIDを入力

    (例:Bフレッツ -- iaa12345@nwf.7-dj.com)

    ※お客様のユーザー名(ユーザーID)はご利用のコース(サービス)により

    異なりますので、アカウント通知書(または設定完了通知メール)をご参照ください

    パスワード(P): ※

    「コネクションID(ユーザーID)に対するパスワード」を入力

    接続名(N):

    「7-dj.com」と入力(お好きな名前で構いません)



    ※「ユーザー名」には、フレッツ・ADSLまたはBフレッツサービス接続専用のIDを入力します 

    「フレッツADSL」モアII(24M/40M)コース をご利用の場合

    ******@adsl24.7-dj.com

     (例) iaa12345@adsl24.7-dj.com

    ※ユーザー名およびパスワードを入力する際には、アカウント通知書(または設定完了通知メール)をご確認の上、次の点に注意しながら正確に行ってください

    • 大文字と小文字は区別してください

    • 電子メール用のIDおよびパスワードとは異なります


  13. 「インターネット接続をテストしています」と表示されますので、そのまましばらく待ちます。
  14. win8_08

  15. インターネットに接続されると、「インターネットへの接続を使用する準備ができました」と表示されます。
    [ 閉じる ] ボタンをクリックします。
  16. win8_09

    以上で「フレッツADSL」/「Bフレッツ」のインターネット設定は終了です。

    接続の確認


    1. 「Windows」 キーを押しながら 「X」 キーを押し、表示された一覧から 「コントロールパネル」 をクリックします。
    2. win8_01

    3. コントロールパネルが表示されます。
      「表示方法」が 「カテゴリ」 になっていることを確認し、「ネットワークの状態とタスクの表示」 をクリックします。
    4. win8_02

      なお、「表示方法」が 「カテゴリ」 以外に設定されている場合は、「表示方法」の右側にあるボタン(▼マークのボタン)をクリックし、表示されるメニューから 「カテゴリ」 をクリックして、表示方法を変更してください。

    5. 「ネットワークと共有センター」の画面が表示されます。
      「アダプターの設定の変更」をクリックします。
      win8_10
    6. 「ネットワーク接続」の画面が表示されます。
      「7-dj.com」アイコンを右クリックして、「プロパティ(R)」をクリックします。
      win8_11
    7. 「7-dj.com プロパティ」の画面が表示されます。
      「オプション」タブをクリックします。以下のように設定し、「PPP 設定(G)...」をクリックします。
      資源情報を記憶する チェックする
      切断するまでの待ち時間 切断しない

      win8_12
    8. 「PPP設定」の画面が表示されます。
      以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックして閉じます。
      LCP 拡張を使う チェックしない
      ソフトウェアによる圧縮を行う チェックしない
      単一リンク接続に対してマルチリンクをネゴシエートする チェックしない

      win8_13
    9. 「セキュリティ」タブをクリックします。
      以下のように設定されているか確認します。
      データの暗号化 「暗号化は省略可能(暗号化なしでも接続します)」を選択
      認証
      次のプロトコルを許可する チェックする
      暗号化されていないパスワード(PAP) チェックする
      チャレンジハンドシェイク認証プロトコル(CHAP) チェックする
      Microsoft CHAP Version2(MS-CHAP v2) チェックする
      Windows のログオン名とパスワード
      を自動的に使う
      チェックしない

      img
    10. 「ネットワーク」タブをクリックします。
      「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。
      img
    11. 「インターネット プロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」の画面が表示されます。
      以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックして閉じます。
      IPアドレスを自動的に取得する チェックする
      DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する チェックする

      img
    12. 「ネットワーク」の画面に戻りましたら、「共有」タブをクリックします。
      以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックします。
      img
      以上で「フレッツADSL」/「Bフレッツ」のインターネットのプロパティ設定は完了です。
      ※設定を変更したときは「OK」をクリックしないと設定が確定されたことになりません。
      必ず「OK」をクリックして確定してください。
All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED