会員サポート » 各種設定 » 接続設定 » ダイヤルアップネットワーク Windows Vista 設定/確認

インターネットの設定

インターネット接続の設定を行います。
モデムまたはTAの設定を確認する場合は、モデム/TAの確認方法をご覧ください。


  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
    img
  2. 「コントロールパネル」の画面が表示されます。 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
    img
  3. 「ネットワークと共有センター」の画面が表示されます。
    「接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。
    img
  4. 「接続オプションを選択します」の画面が表示されます。
    「ダイヤルアップ接続をセットアップします」を選択し、「次へ(N)」をクリックします。
    img
  5. 「インターネット サービス プロバイダ (ISP) の情報を入力します」の画面が表示されます。
    以下のように設定し、接続ボタンをクリックします。
    img
    ダイヤルアップの電話番号(D): 利用するアクセスポイントの電話番号を、市外局番を含めて入力します。
    ※アクセスポイントとは、7-dj.comへの接続先電話番号です。
    ユーザー名(U): ※ コネクションID@dup.7-dj.com」を入力
    パスワード(P): ※ コネクションIDに対するパスワード」を入力
    接続名(N): 「7-dj.com」と入力(お好きな名前で構いません)
    <アクセスポイントについて>
    ★アナログ/ISDN回線をご利用のお客様
    全国共通電話番号0088-33-2070
    ★アナログ/ISDN回線以外をご利用のお客様
    linkこちらよりアクセスポイントの電話番号をご確認ください。
    ★フレッツ・ISDNをご利用のお客様
    全国共通電話番号 1492
    (※詳細についてはNTT様から送付される資料をご覧ください)
    ※アクセスポイントはお客様のご利用の回線、またご利用サービスにより異なります。

  6. 「7-dj.comに接続中...」の画面が表示されます。

    ここでは接続を行わないため、「スキップ(S)」ボタンをクリックします。

    img

  7. 「インターネット接続テストに失敗しました」の画面が表示されます。
    「接続をセットアップします(S)」をクリックします。
    img
  8. 「インターネットへの接続を使用する準備ができました」の画面が表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。
    img

接続設定の確認

  1. 「スタートメニュー」から「コントロールパネル」を選択し、「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
    「ネットワークと共有センター」の画面から「ネットワーク接続の管理」をクリックします。
    img
  2. 設定を行ったアイコンが表示されます。 「7-dj.com」アイコンを右クリックし、プロパティを選択します。
    img
  3. 「全般」の画面が表示されます。
    以下のように設定されているか確認します。
    img
    接続方法 ご使用のモデムやTAを選択
    ※画面の例はモデム/TAが複数インストールされている場合です。インストールされているモデム/TAが1つしかない場合はチェックボックスが表示されません。
    電話番号 お客様が利用するアクセスポイントの電話番号を入力
    ダイヤル情報を使う チェックしない
    <アクセスポイントについて>
    ★アナログ/ISDN回線をご利用のお客様
    全国共通電話番号0088-33-2070
    ★アナログ/ISDN回線以外をご利用のお客様
    linkこちらよりアクセスポイントの電話番号をご確認ください。
    ★フレッツ・ISDNをご利用のお客様
    全国共通電話番号 1492
    (※詳細についてはNTT様から送付される資料をご覧ください)
    ※アクセスポイントはお客様のご利用の回線、またご利用サービスにより異なります。

  4. 「オプション」タブをクリックします。
    以下のように設定されているか確認し、「PPP設定(G)...」をクリックします。
    接続中に進行状況を表示する チェックする
    名前、パスワード、証明書などの入力を求める チェックする
    Windows ログオン ドメインを含める チェックしない
    電話番号の入力を求める チェックする
    img
    ※「リダイヤルオプション」の枠内は画面例のように確実に接続できるようリダイヤルを行わない設定にすることをお勧めします。
  5. 「PPP設定」の画面が表示されます。
    以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックして閉じます。
    LCP 拡張を使う チェックしない
    ソフトウェアによる圧縮を行う チェックしない
    単一リンク接続に対してマルチリンクをネゴシエートする チェックしない
    img
  6. 「セキュリティ」タブをクリックします。
    以下のように設定されているか確認します。
    セキュリティオプション
    標準(推奨設定) チェックする
    IDを確認する方法 「セキュリティで保護されていないパスワードを許可する」を選択
    詳細(カスタム設定) チェックしない
    対話型ログオンおよびスクリプトの実行
    ターミナルウィンドウを表示する チェックしない
    スクリプトを実行する チェックしない
    img
  7. 「ネットワーク」タブをクリックします。
    以下のように設定されているか確認します。「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」をクリックします。
    この接続は次の項目を使用します 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」がチェックされていることを確認
    img
  8. 「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」の画面が表示されます。
    以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックして閉じます。
    IPアドレスを自動的に取得する チェックする
    DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する チェックする
    PIAFS接続の場合は以下のように設定します
    次のDNSサーバーのアドレスを使う チェックする
    優先DNSサーバー 202.216.97.2
    代替DNSサーバー 202.216.97.11
    img
  9. 「ネットワーク」の画面に戻りましたら、「詳細」タブをクリックします。
    以下のように設定されているか確認し、「OK」をクリックして閉じます。
    インターネット接続の共有
    ネットワークのほかのユーザーに、このコンピュータのインターネット接続をとおして接続を許可する(N) チェックしない
    img
    以上でインターネットのプロパティ設定は完了です。
    ※設定を変更したときは「OK」をクリックしないと設定が確定されたことになりません。必ず「OK」をクリックして確定してください。

 

All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED