会員サポート » 各種設定 » 接続設定 » ダイヤルアップネットワーク Windows Vista モデムの設定

モデムの設定

※Windows Vista にログオンするとき、「コンピュータの管理者」になっているかご確認ください。
(「コンピュータの管理者」としてログオンします)

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックし、表示された「コントロールパネル」の中から
    「ハードウェアとサウンド」をクリックします。
    img
  2. 「ハードウェアとサウンド」の画面が表示されます。
    その中の「電話とモデムのオプション」をクリックします。
    img
    ■初回設定時に「所在地情報」画面が表示された場合は以下のように設定します。

     

    国名/地域名(W) 日本
    市外局番/エリアコード(C) お客様のお住まいの市外局番
    電話会社の識別番号
    (指定する必要がある場合)(R)
    入力しない
    外線発信番号(O) 0 発信など外線発信番号が必要な場合に設定
    ダイヤル方法 ※ トーン(プッシュ、ISDN回線)
    パルス(ダイヤル回線)
    ※ダイヤルするときの音が
        「ピポパ」なら「トーン」
        「カチカチカチ」または「パチパチパチ」なら「パルス」
    を選んで下さい。(「トーン」、「パルス」のどちらかわからない場合はNTTの116へお問い合わせ下さい。)
    img
  3. 「電話とモデムのオプション」が表示されます。 「モデム」タブをクリックします。
    ご使用のモデム(パソコンに内蔵されている場合もあります)またはTA(ターミナルアダプタ)が表示されていることを確認します。
    img
    確認後は「OK」ボタンをクリックします。
    モデムまたはTAがインストールされていることが確認できましたら、インターネットの設定に進みます。
    ※ご使用のモデムまたはTAが表示されていない場合は、ご使用になるモデムまたはTAのインストール作業を行う必要があります。
    モデム(内蔵モデムの場合はご使用パソコン)またはTAの取扱説明書等を参考に設定を行ってください。
All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU SYSTEMS APPLICATIONS & SUPPORT LIMITED