会員サポート » ウイルスチェックサービスの利用方法

ウイルスチェックサービスの利用方法


 サービス案内 >>>
 設定方法
 注意事項
 ビジネスパック
 よくある質問 ( FAQ )
 セキュリティ情報

サービスご利用イメージ

ウイルスチェックサービスはお客様がメールを送受信する際に、事前に7-dj.comメールサーバ上でウイルスをチェック/駆除するサービスです。また、スパム(迷惑)メールのチェックも行います。

ウイルス検出通知について

ウイルスを発見し駆除または削除が実行された場合は、メールの「受信者(To:)」に「ウィルス検出通知/VIRUS DETECTION」という件名のメールが送られます。

ウィルス検出通知メールのメッセージ例は こちら をご確認ください。

スパム(迷惑メール)チェック機能について

スパム(迷惑)メール判定をサーバで行います。スパム(迷惑)メールと判定された場合は、メールの[ヘッダー]に【X-Spam】および[件名]に【MEIWAKU】という情報を付加します。

お使いのメールソフトの自動振り分け機能などを使って、件名に【MEIWAKU】、ヘッダーに【X-Spam】という文字列が含まれているメールを「MEIWAKUフォルダ」に移動するようにしておけば、スパムメールの処理を自動的に行うことができます。

スパム(迷惑)メールチェック機能については こちら をご確認ください。

サービスへのお申込み

ウイルスチェックサービスをご利用いただくためには お申込み が必要です。

 
All Rights Reserved, Copyright (C) FUJITSU LIMITED