マイクロソフト社から、Windowsの更新プログラムが公開されました。
Windows製品をご利用の方は早急にWindows Updateを実行し、更新プログラムをインストールすることをお勧め致します。

WindowsUpdate 利用の手順

■セキュリティ更新プログラムが公開されたソフトウェア

 ・Adobe Flash Player
 ・Internet Explorer
 ・Microsoft Edge
 ・Microsoft Windows
 ・Microsoft Office、Microsoft Office Servers および Web Apps
 ・ChakraCore
 ・.NET Framework
 ・Microsoft Exchange Server
 ・Microsoft Visual Studio
 ・Azure IoT SDK
 ・Microsoft Dynamics
 ・Team Foundation Server
 ・Visual Studio Code

詳しくは、 2019 年 2月のセキュリティ更新プログラム (月例)をご確認ください。